日本基督教団 白銀教会
牧師 野崎卓道

 + 教会とは何か。

 教会はとても不思議なところです。教会にはその中に身を置いた人しか経験することのできない豊かな命の交わりがあります。教会ではそれを「聖徒の交わり」と呼んでいます。「聖徒」というと何か特別な人たちの集まりだと思われるかも知れません。しかし、決してそんなことはありません。そこに集まっている人たちは、他の人と変わらない普通の人たちばかりです。それどころか聖書の言葉で言えば、教会は「罪人」の集まりです。

 しかし、他の集まりと一つだけ違うのは、教会はイエス・キリストによって呼び集められた人たちの集まりであるということです。聖なる方はイエス・キリストただお一人です。「聖徒」というのは、このイエス・キリストによって呼び集められた人たちのことを言うのです。イエス・キリストはどんな罪深い人でも、御自身の下に招いて下さる憐れみ深い羊飼いなのです。イエス・キリストは今から約2千年前にユダヤのベツレヘムに生れ、そして、私たち人間の罪のために十字架に架かり、死んで三日目に永遠の命に復活なさいました。復活なされた主イエスは天に昇られ、今も生きておられます。

 私たちは今イエス・キリストの姿をこの目で見ることはできません。しかし、この地上でイエス・キリストにお会いすることのできる場所が一つだけあるのです。それが「教会」なのです。聖書では教会のことを「イエス・キリストの体」と呼んでいます。今は天におられるキリストは教会の頭として生きておられます。そして、礼拝において語られる神の御言葉と聖霊を通して、キリストの体である教会の中に生きて働かれるのです。礼拝は生けるイエス・キリストと出会うことのできる唯一の場所なのです。

 教会は今も生きておられるキリストの命が満ち満ちている場です。このイエス・キリストの命によって、教会は生き続けているのです。2千年の歴史の間、教会は度重なる迫害や試練を受けてきたにもかかわらず、変わることなくキリストの命によって支えられ、生かされてきました。イエス・キリストが生きている限り、教会もまた生き続けます。私たちは教会の中に身を置くことによって、この満ちあふれるキリストの命の豊かさに与ることができるのです。

 イエス・キリストはあなたもこの「聖徒の交わり」の中に招いておられます。是非、礼拝にいらして下さい。


































日本キリスト教団 白銀教会

©The United Church of Christ in Japan Shirogane Church
All Rights Reserved.